ホーム

日本スクーバ協会からのお知らせ

日本スクーバ協会からのお知らせ

シーズン到来です。ダイビング器材のメンテナンスは大丈夫ですか?

古くなった器材や保守点検をしていない器材の使用は重大なトラブルを引き起こします。

日本スクーバ協会から「スクーバダイビング重器材の廃棄推奨時期」の注意喚起が出ています。

お持ちの器材は、ご購入されたお店等でしっかりメンテナンスを行ってください。また重要保安部品については、経年劣化やキズ等で損傷している場合もありますので、販売・製造メーカーにお問い合わせをお願いします。

20180803153941.PNG